中国版サイクルシェア【モバイク】について 

この夏中国のサイクルシェアリング大手モバイクが日本に参入という話をニュースで聞きました。取りあえずは博多と北海道みたいですね。札幌ではコンビニなどを拠点としてはじめたみたいですね。しかし 北海道って冬の期間は自転車使えないのに何考えてんだろう・・・笑。まあ中国人観光客が多いエリアなのでまずスタートはそこからなのでしょうか・・。中国に滞在中 沢山の自転車をみましたが このビジネスが日本に来るとは非常に感慨深い。でも 日本じゃチョット無理なビジネスモデルだと思うなあ~~。日本のサイクルシェアは街の回遊性向上や、通勤通学の利便性向上と同時に【放置自転車の対策の一環】としてドコモと自治体が組んでサイクルシェアを運営しています。中国ではサイクルシェアのおかげで放置自転車が問題になってるんですよね・・・。放置自転車を生み出す 中国版サイクルシェアは日本になじまないと思うけどな~~。広大な土地がある中国ならではのビジネスモデルだと思うのですがさて どうなることやら・・・。3年以内に撤退! と予想します。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ22HZZ_S7A820C1EA2000/



中国版サイクルシェア【モバイク】について 
MESSAGE
代表挨拶
幾つかの事業を立ち上げてきた当社代表のメッセージ。
事業パートナー募集
事業パートナー募集
お客様企業のIT開発にスピーディーに対応していくために、弊社ではビジネスパートナー様とのSES事業における協業を推進しています。
会社概要
会社概要
会社概要はこちらです。
お問い合わせ
お問い合わせ
お仕事の依頼から、会社に関するご質問まで遠慮なくお問い合わせください。
MESSAGE
代表挨拶
幾つかの事業を立ち上げてきた当社代表のメッセージ。
SES事業パートナー募集
事業パートナー募集
お客様企業のIT開発にスピーディーに対応していくために、弊社ではビジネスパートナー様とのSES事業における協業を推進しています。
会社概要
会社概要
会社概要はこちらです。
お問い合わせ
お問い合わせ
お仕事の依頼から、会社に関するご質問まで遠慮なくお問い合わせください。